訪問してくださった皆さんへ



私は、とーまがお腹にいるときに口唇裂だと診断されました。

ここのとーまの紹介のページにも書いてありますが、

最初は、この疾患の事、何も知りませんでしたし、

目に見えるところが普通の赤ちゃんと違うと言う事実にものすごいショックを受けました。

自分を責めたり、生まれてくる子の人生を悲観したり。。。

ここにいらっしゃっている皆さん、そして、口唇口蓋裂と向き合っていらっしゃる皆さんは、

きっと、必ず多かれ少なかれ同じ想いを持ったのではないかと思います。

でも、実際、この胸に抱きしめたとき、そんなことは吹っ飛んだはずです。

だって、紛れも無い我が子で、そして、ちっちゃいその体でママをちゃんと求めているんですから。


それでも、不安でしょうがなくて、何かにすがりたい気持ちになっちゃいますよね、

私もそうでした。

情報を求めて、インターネットで検索して、いくつかの先輩のサイトを訪れました。

そして、掲示板で励まされ、力をもらって最初の手術を乗り切ったのです。

今、ここにいるあなたもきっと、検索してここにたどり着いてくださったのですね。

いらしてくださって、ありがとうございます。

我が子を想う気持ちはみんな同じですよ。

最初は不安だらけで、どうしようもないんですよね。


・・・いっぱい涙を流しても良いんですよ・・・。


でも、その分、親として強くなってあげてください。

お子さんを守ってあげてください。

口唇口蓋裂は、治してあげられるんです。

治療にはとても長い時間が掛かります。

でも、私たちが保護者でいられるうちに、治してあげることが出来るんです。

疾患を持って生まれてきた子供たちはみんながんばりやさんです。

生まれたときからずっと、がんばっています。

親としてできる事は、それを支えてあげる事だけなんですよ。

一緒にがんばって、乗り切って行ってあげましょうよ。


ここには、沢山の仲間たちが集まってくださいました。

そして、皆さん、自分が経験してきた事を惜しみなくお話してくださいます。

ですから、何も遠慮しないで、掲示板をご利用ください。

たくさん、質問してください。

いいえ、何も質問なんて無くても良いです。

ただ、仲間が欲しい!それが参加資格です。


どうぞ、怖がらずに、仲間になってください。


それでも、やっぱり、気持ちの整理がまだついていないという方、

一人で悩んでいないで、管理人までメールください。

いつでも私はここで待っています♪

遠慮しないでくださいね、メール、大好きなんです、私。

そこに留まっていないで、1歩だけ、踏み出してみましょうよ!!

メールフォームは、メニューの下にありますよ。


最後まで読んで下さってありがとうございます。

私は、もともと性格が大雑把なので、至らない点ばかりだと思います。

質問に関しても、皆さんのフォローがないと成り立たない事のほうが多いんです。

そんな頼りない管理人のサイトではありますが、どうか、これからもよろしくお願いします。

そして、皆さんに支えられて成長していきたいと思っています。

                                             管理人 mami







SEO [PR] カードローン比較  空気洗浄 冷え対策 動画 無料レンタルサーバー SEO